夏の季語「旱(ひでり)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「旱(ひでり)の解説

旱(ひでり)は、干ばつともいって、雨が連日降らなくて夏の太陽が照りつけることをいいます。草木は、地面が渇くために枯れてしまいます。

夏の季語「旱(ひでり)子季語・関連季語・傍題・類語など

旱魃(かんばつ)/夏旱(なつひでり)/旱続き(ひでりつづき)/大旱(たいかん)/旱空(ひでりぞら)/旱天(かんてん)/旱年(ひでりどし)/旱畑(ひでりばたけ)/旱草(ひでりぐさ)/旱雲(ひでりぐも)

夏の季語「旱(ひでり)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事