春の季語「鱒(ます)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「鱒(ます)」の解説

鱒(マス)は、釣りの対象魚で北米からの外来種です。多くの種類があり、日本人が古くから食べてきました。黒点が体全体にあり、赤紫の模様が側部にあります。

春の季語「鱒(ます)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

紅鱒(べにます)/海鱒(うみます)/樺太鱒(からふとます)/本鱒(ほんます)/桜鱒(さくらます)/ますのすけ/駱駝鱒(らくだます)/背張鱒(せっぱります)/鱒釣り(ますつり)/鱒上る(ますのぼる)

春の季語「鱒(ます)」を使った俳句一覧

春の季語一覧



おすすめの記事